「工房サンライズって、
 聞いたことがあるような、ないような」

「どこにでもあるような名前でして」

「広告を作っている会社だね」

「はい。気働きのできる
 活きのいいクリエイティブスタッフを
 揃えております」

「うまい広告を作ってくれるの?」

「よそのお客さまに申し訳ないぐらい」

「それは愉快。だけど、ずいぶんな自信だね」

「正直が取り柄でありまして。
 ま、ま、玄関先ではなんですから、
 中まで、ずずっと、どうぞどうぞ!」